モーター破損

気まぐれJDMの毒にも薬にもならない無駄話

プラント稼働中にモーターが焼き付いて終了したJDMです。こんちくわ。
通常時、そのベルトコンベアの電流計は30A前後を指すんですが、40~50Aを指してたんですよ。
これはコンベアに荷が乗り過ぎてるのかな?と思い確認するも特に問題なく。
モーターを確認すると少し熱を持ってたので注意しながら稼働し、電機屋さんへ連絡して来てもらう事に。
都合良く場内で作業してたようで、10分ほどで電機屋さんが到着し、電機室で電流値を確認してもらってたりすると、電流計の針が振り切りって直後に0になりました。



ヤベーやつじゃんwww



急にトラブった時のシミュレーションはしてたので、即座に影響が出ない順番で停止させ、電機屋さんとモーターの確認をしに行くと、コイルの焼けた何とも言えない臭いがします。



モーター死んだなw



同じ出力のモーターは電機屋さんが確保しておいてくれてたんですが、ギア比ががが
20:1が30:1になってしまうので、ベルトコンベアの速度が3分の2になってしまいます。
コンベアに乗る量が1.5倍になるので溢れる心配や、排出が間に合わずローターの破砕室へ材料が詰まってしまう可能性もありますが、プラントを完全停止する事を考えたら仕方ないですね。
スプロケットの歯数を増やして回転数を調整しようと思いますが、発注してから納品まで日数がかかるんで、それまでの辛抱です。
めんどくせw

モーター交換で熱中症になりかけた。
だるい。

  ランキングに参加中です。応援クリックしてくれると嬉しいです。
   FC2ブログランキング



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

«  | HOME |  »

JDM

Author:JDM
性別:♂
生息地:広島県
誕生日:10月12日
趣味:読書・ボウリング・ドライブ
リンクはフリーです。
相互リンクもお気軽にどうぞ。






ブログパーツ 天安門事件


この人とブロともになる



STORE-MIX











Yahoo!ショッピング



更新頻度の低いリンクは予告無く削除することがあります。
このブログをリンクに追加する