FC2ブログ

ボーっと

気まぐれJDMの毒にも薬にもならない無駄話

3Dテレビ購入者の約75%が“不満”のワケ
>「とにかく制約がありすぎるんですよ。専用メガネを装着したうえで、真正面近くで見る必要がありましたから。2Dのように寝転がって見たり、台所とソファを行き来したりしながら楽しむなんてことが、難しかったんです」とは、本誌連載でもおなじみ、デジタルライターの古田雄介氏だ。

ちょっと考えたら買う前に気が付きそうなもんだが。
想像力が欠如してるんだろうなぁ。

そんな事を感じつつ、ネットで見つけた話でも。


ラーメン

今日、地元で評判のラーメン屋にいってきたのですよ。
その店結構狭くていつも行列ができてる感じで行ったときも30分待ちぐらい。
やっぱり並んで待つのラーメンを楽しむ醍醐味と思ったり
出てくる客の満足そうな顔みたりと期待は高まるわけですよ。

順番があと2人になったとき50ぐらいで汚いババァが目の前に割り込んできました。
並んでる俺ふくめた一同唖然。
「すみません、後ろが最後尾ですよ」と怒りをこらえて穏やかに言ったら
「アンタ馬鹿じゃないの?並んでたら日が暮れるって」とぬかしやがる。

もうだめだ。
このババアには何を言っても無駄だ。
というか気分悪くてラーメン食う気も無くなってしまって帰ろうとした時
ラーメン屋の店主とおぼしき初老の男性が
「お引き取り下さいアナタにお出し出来る品はありません」
とババアに言うではありませんか。
もちろんババアは反撃する。
「ふざけんじゃないわよ、平等に接客しなさいよ!」
すると店主、意外な事に
「わかりました。ではお入り下さい」とババアを店の中に通すでは無いか。

さて、俺の順番になって店に入るとババアは一番奥のカウンター席にいた。
そして店主が空の器をババアに「お待たせしました」と渡した。

店主「平等な接客をさせていいただきました。どうぞお召し上がり下さいお金は結構です」
ババァは呆然。
そんで15秒ほど空の器を見つめた後なにか訳のわからないことをわめきながら店を出て行きました。

客みんな拍手。
ホントに胸がスーッとした。
最高のラーメンを食せました。



割り込みするヤツはまともな日本人じゃないと思いますw

  ランキングに参加中です。応援クリックしてくれると嬉しいです。
   FC2ブログランキング



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

«  | HOME |  »

JDM

Author:JDM
性別:♂
生息地:広島県
誕生日:10月12日
趣味:読書・ボウリング・ドライブ
リンクはフリーです。
相互リンクもお気軽にどうぞ。






この人とブロともになる



STORE-MIX













Yahoo!ショッピング



更新頻度の低いリンクは予告無く削除することがあります。
このブログをリンクに追加する