FC2ブログ

あとだし

J-CIAより転載。


卑劣菅政権!「統一地方選で負けるから、レベル7発表はそのあとにしろ」

なんともはや、ひどい連中だ。

「金曜日には発表できたんですよ。でも、火曜日まで延ばせと言われたんです。『月曜日に出してもさすがにかぶるだろうから、火曜日に出せば報道はレベル7報道一色になって統一地方選の敗北報道が消えるだろう』って・・・もともとこんな政権に長くいるつもりはありませんが、もう誰もが菅にまともな情報をあげなくなります。菅おろしが始まりました。仙谷さんのほうがまだマシです(官邸筋)」


大臣会議ばかり増やして、声だけ大きく、すぐ怒るバカ。そして、ベント解放を送らせて福島を死の大地に追いやった男、菅直人。

江戸時代なら、とっくに切腹ものだろう。



やってる事が小学生レベルですね。

  ランキングに参加中です。応援クリックしてくれると嬉しいです。
   FC2ブログランキング



利権

J-CIAより転載。


小沢一郎にすべて筒抜けです
今日の夕方5時過ぎ、小沢の傀儡軍団「北辰会」が官房長官に申し入れを行うそうだ。どうせ裏で暗躍しているのは平野貞夫と三輪だろう。

さて、官邸の情報は常に筒抜けなわけだが、これを誰が漏らしているかといえば、

細野豪志

「肝心な東北の情報についてはすべて小沢さんに連絡してますよ。この前ちょこっと見ちゃいました(永田町関係者)」

 政権内部に”草”を飼い、死に体になるまで待ってから堂々登場。しかし、こんなことで小沢みたいな妖怪を復活させて大丈夫だろうか。

 バカは「小沢じゃないと救えない」とか訳のわからないことを言う。小沢なんて利権調整と、テメェの地域の復興のごり押しをするだけで、憲法が定める「国民全体の奉仕者」ではない。

 土建屋がゴミを片付けて仮設住宅を建てるのである。なんで小沢一郎が必要なのか、さっぱりわからない。小沢ごときがいようといまいと、世の中は回るのである。



俺の中では、もはや過去の人です。

  ランキングに参加中です。応援クリックしてくれると嬉しいです。
   FC2ブログランキング



レベル7ですが

二階堂ドットコムより転載。


■ 世界中が「福島はたいしたことない」と言い出した
何の利権だよ(笑)。突然、世界の首脳や報道が全開でバックしてきた。シナや朝鮮はガタガタ言っているが、あれは「世界の首脳」じゃないのでどうでもいい。なにか因縁つけてカネ取ろうとするだけの乞食みたいな連中だ。

 ところで、急に「福島はたいしたことない」っていっているのは、日本での反原発、地域発電と地域配電、ミニ水力+風力+太陽光+バックアップガスタービンの計画が進むのを恐れているためだろうか。エネ庁は元々、発電配電を分けて、売電の自由化をさせたかったようだ。東電なんて公務員にしてしまえば接待もできなくなるし、悪さがしにくいのだ。しかし、マスコミが「東電民間論」などを打っているのは、当然、カネもらってるからだ。

 電力をすべて国有化し、国の責任で発電配電を行うグローバルサービスにするべきなのは言うまでもないだろう。私がいつもいっているように「役人の小悪さよりも民間のほうがよほど悪い」というのが東電事件で如実に表れた形だ。

 ところで、どのみちあの津波や原発がなくても、電力10社体制は終わりを告げる予定だった。その理由については・・・まぁ、VIP会員がきいてきたらその人達だけに教えることにする。



VIP会員じゃないから聞けないw

  ランキングに参加中です。応援クリックしてくれると嬉しいです。
   FC2ブログランキング



ヒラリー来るの?

二階堂ドットコムより転載。


■ ヒラリーおばさん、日本へ。
最後通牒突きつけに来るのかな。「ふざけんなよ」って。枝野は本当にバカだね。まぁ、ポストにつられて大臣になる奴もどうしようもないけどね。小沢一郎に全部情報流しているのに、それでも大臣にするんだね。わけわからん。



どうなるんだろうね?

  ランキングに参加中です。応援クリックしてくれると嬉しいです。
   FC2ブログランキング



臨界

二階堂ドットコムより転載。


■ 二号機
いま吹いてますけど。釜の下に全部おちて臨界起こしてますけど、なんで民主党隠蔽してるの?



マジか。

  ランキングに参加中です。応援クリックしてくれると嬉しいです。
   FC2ブログランキング



 | HOME | 

JDM

Author:JDM
性別:♂
生息地:広島県
誕生日:10月12日
趣味:読書・ボウリング・ドライブ
リンクはフリーです。
相互リンクもお気軽にどうぞ。






この人とブロともになる



STORE-MIX













Yahoo!ショッピング



更新頻度の低いリンクは予告無く削除することがあります。
このブログをリンクに追加する