補修

夕方から溶接仕事をしたJDMです。こんちくわ。
腐れ丁稚は何をしてるんだ。



穴だらけじゃねーかw



ガスや溶接の線を引っ張るのに時間を取られましたが、何とか1時間弱で終了。
段取り大事。
これでしばらく保つだろ。

  ランキングに参加中です。応援クリックしてくれると嬉しいです。
   FC2ブログランキング



眠気

最近、昼休憩をまともに取って無いJDMです。こんちくわ。
何か知らんが働いてます。
まぁそれはいいんですが、昼寝が出来ないw
家に帰って風呂→ご飯を済ませると急激に眠気がきます。
寝たら終わりなんでどうにか耐えてますけど、作業効率がすこぶる悪いです。
昨日の仕事が響いてるなー

元気なうちに買い出しに行かねば。

  ランキングに参加中です。応援クリックしてくれると嬉しいです。
   FC2ブログランキング



休日出勤

休日出勤で破砕機の歯板交換を行ったJDMです。こんちくわ。
今日は砕砂原料装置の再割機の歯板だったんですが、内部点検があったのでメーカーのサービスマンが来ておりました。

今までやってた歯板交換がかなりいい加減だった事が判明w
まぁ初回に指導したオッサンが欲道で適当なのが原因なのですが。
次回からはキチンしないとな。

歯板交換は午前中で終わり、昼からはプラントのメンテ。
10月にしては気温が高く、疲れました。

  ランキングに参加中です。応援クリックしてくれると嬉しいです。
   FC2ブログランキング



ばらばら

急なトラブルで昼過ぎから修理したJDMです。こんちくわ。
昼からの稼働で異音がすると丁稚から連絡が入り、様子を見に行くと軸受にしているローラーの溶接部分がパックリ割れてるじゃないですか。
斜めになって全然受けてないw
交換する新品が無いので、とりあえずピローと共に外して割れた部分を溶接し、寸法を取った後に再設置。
実は以前に寸法を取って板金屋さんに渡して作ってもらうよう依頼してたんですが、期間が開いたために忘れる+図面紛失というコンボを喰らいまして・・・
どないやねんw

出来たら改めて交換やな。

  ランキングに参加中です。応援クリックしてくれると嬉しいです。
   FC2ブログランキング



トラブル続発

朝から不具合続きで疲れたJDMです。こんちくわ。
出荷量が多くなってきたので早出したんですが、点検時に当て板を止めるネジが弛んでのを発見。
工具を取りに行って手で仮締めをしたら、何時まで経っても締まらない。
連れ回りしてるのかな?と確認するも、特に変わった様子も無く。
埒が明かないので一旦ネジを外してみると、根元部分のネジ山が死んでガタがありました。
そりゃ締まる訳ねーじゃん・・・
倉庫へ代わりのネジを取りに行き交換。


プラントを稼働して約1時間で非常停止用の引き綱スイッチが反応してベルトコンベアが停止。
状況を確認しに行くと、リターン側のベルトの上に石が乗っており、それが引き綱を引く形になってスイッチが反応したようです。
ふーむ。
そもそも何故そんな大きな石がベルトの上に?と近くを確認してみると、ベルトを補修していたパッチの部分が再び破損し、穴が広がりまくって大変な事に。
こりゃ昼休憩まで持たんな・・・つーことで急遽補修する事に。
サンダーで古いパッチを削り取り新しいパッチを当ててみたところ、貼り代が少なくテンションに耐えられそうになかったんで2枚を上手く重ねて補修する事にしました。
作業自体も面倒な処置が必要だったんですが、何とか40分で復旧。

そこから約2時間。
通常であれば10分前後で反応する再割機のオーバーフローセンサーが約2分周期で反応を始めたので確認へ。
排出に比べて投入量が異常に増えてるので、その辺りのラインを確認すると中間ホッパーに取り付けてある投入量調整用のライナーが無くなっているのを発見。



これはマズイw



プラントを稼働しつつ可能な場所を確認したんですが、発見には至らず。
昼休憩で15分ほど止める事ができたんで、破砕機の中を確認すると巧妙に引っ掛かっているのを発見。
他に被害が出なかったのは良かったですけど、再割機を通過して曲がってしまったんで新たに作り直す必要ががが。
めんどい。

そんなこんなで朝7時から9時間半みっちり働きました。
疲れた~

  ランキングに参加中です。応援クリックしてくれると嬉しいです。
   FC2ブログランキング



 | HOME |  »

JDM

Author:JDM
性別:♂
生息地:広島県
誕生日:10月12日
趣味:読書・ボウリング・ドライブ
リンクはフリーです。
相互リンクもお気軽にどうぞ。






ブログパーツ 天安門事件


この人とブロともになる



STORE-MIX











Yahoo!ショッピング



更新頻度の低いリンクは予告無く削除することがあります。
このブログをリンクに追加する