FC2ブログ

危ないので逃げてみました

二階堂ドットコムより転載。


■ 民主党松野頼久の女房、「東京は危なすぎ」といって熊本に行く
 表題、熊本の地元関係者より。

「松野の嫁が、いつもは熊本なんて来ないのにこっちきて、『東京は危ないわよ。政府は嘘ついてるし!』って言ってるんですよ。こりゃシャレにならないということで、関東にいた娘を避難させました。大学に行っていたのですが、そんなもの留年でも何でもしていいから帰れと。政府関係者が『政府が隠ぺいしている』っていっているわけですからね(熊本県地元実力者)」

 ・・・松野よ、おまえ、政府1ミリも信用してないんだな 笑

まぁ、確かに原子力関係者に言わせれば東京は「第3避難グループ」だからね。第一避難地域は福島県・・・もう福島県はおしまいだ。というより、これを機に、くだらない都道府県なんてなくしてはいかがか。金が年間5兆円も浮くんだが。


 つまらん合議制じゃなくて、軍で一気に、ガタガタいうやつは無視でやってほしいものだ。だが、できまいな。自衛隊は腰抜けだからな。災害派遣で大量の死体見ておかしくなってます、ていうんだもんな・・・私は最近思うんだが、「もっと激烈に天災が来て、日本を乗っ取られるくらいになったほうがいいのではないか」と。それでも目覚めなければ、日本は完全終了。こちらも思い切って日本を捨てられる。



自分たちだけ逃げる訳ですか。そうですか。

  ランキングに参加中です。応援クリックしてくれると嬉しいです。
   FC2ブログランキング



臨界

二階堂ドットコムより転載。


■ 二号機
いま吹いてますけど。釜の下に全部おちて臨界起こしてますけど、なんで民主党隠蔽してるの?



マジか。

  ランキングに参加中です。応援クリックしてくれると嬉しいです。
   FC2ブログランキング



限界間近

二階堂ドットコムより転載。


■ 再臨界したかな
もう、隠蔽はやめようよ。無駄なんだから。1号機の放射能、すごい高いじゃない。

http://www.meti.go.jp/press/2011/04/20110408004/20110408004-3.pdf

1号機ドライウエル 線量が 100Sv/hr (もしかすると、測定上限かもしれません)

1号機の放射能漏出量が、今日の朝8時から今までの倍になっています。

昨日の地震の影響かも…。想像もつかない状態になる可能性があると思います。10日頃が危険かもしれないですが、今日の可能性もあります。


ここまで来て、あなたは政府やマスコミ、そして「プロ」とされる学者のいうことを信じられますか?うちを信じてくれとはいいません。ですが、うちは爆発しようがしまいが、どっちに転んでも儲かるわけでも損するわけでもない。しかし、政府民主党は違いますよね?

また「直ちに影響はない」か・・・。だったら、復興のために、政府を福島市に置いたらどうだい?首都機能移転で復興に一役買えばいいじゃん。俺は危険だと思っているから絶対行かないけど、直ちに危険じゃないんだろ?だったらまず、政府が福島市あるいは郡山市に移転しろ。



まぁアホ共は誰も行かないんだろうけど。

  ランキングに参加中です。応援クリックしてくれると嬉しいです。
   FC2ブログランキング



やはり隠蔽

J-CIAより転載。


隠蔽

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110408/t10015172911000.html
 
 東京電力福島第一原子力発電所の事故で、1号機では、先月11日の地震当日の夜までに原子炉の水が核燃料が露出する直前まで減り、安全のために最も大切な「冷やす機能」を十分に保てなかったことが、NHKが入手した資料で分かりました。専門家は「その後さらに水が減り、核燃料が露出したことで、地震の翌日という早い段階で水素爆発が起きたのではないか」と指摘しています。
 
 NHKが入手した資料には、地震当日の先月11日に福島第一原発の1号機から3号機で測定された原子炉の「水の高さ」や「圧力」などの値が示されていますが、東京電力などは、これまで地震の翌日以降の値しか公表してきませんでした。資料によりますと、1号機では、地震発生から7時間近くたった午後9時半に、原子炉の中で核燃料が露出するまでの水の高さが残り45センチとなり、通常の10分の1程度に減っていたことが分かりました。
 
 1号機から3号機では、地震と津波によってすべての電源が失われ、2号機と3号機では非常用の装置で原子炉を冷やし、水の高さが4メートル前後に維持されていました。これに対し1号機では、地震当日の夜までに、すでに安全のために最も大切な「冷やす機能」を十分に保てなかったことになります。
 
 また核燃料が水から露出するまで、2号機と3号機では、地震から1日半から3日程度かかっているのに対し、1号機では18時間ほどしかありませんでした。東京大学の関村直人教授は「1号機では、『冷やす機能』が維持できなくなったあと、さらに水が減り核燃料が露出したことで、地震の翌日という早い段階で水素爆発が起きたのではないか」と指摘しています。
 
 一方、東京電力は「調査はこれからで詳しいことは分からない」と話しています。



分からないわけねーだろ


これが隠蔽じゃなかったら東電はバカの集まりですね。

  ランキングに参加中です。応援クリックしてくれると嬉しいです。
   FC2ブログランキング



政府の訴訟対策

J-CIAより転載。


米空母ジョージ・ワシントンが佐世保に行くわけは

今現在の米海軍のロジスティック拠点は佐世保です。横須賀では食料や水など補給用の物資調達ができない。しばらくは横須賀基地は整備専用の扱いになりそうです。

 
 閑話休題。えーと、体内被曝を少しでも減らす方法なんですが…。露地物野菜は「徹底的に洗って食べる」です。大気中を漂っていた放射性物質の降下によって汚染された農作物は、十分な洗浄を行うことで安全性が上昇します。福島を中心とした核汚染地域は手遅れなので別ですが、これは、この先日本全国共通の対処方法になります。大人よりも、子供達に与える食品は注意しましょうね。5年、10年先に発生する悲劇を少しでも今くい止めなければ。
 

 話は変わりまして...これって将来の訴訟対策かね。少しでも損害賠償で払う金減らすための・・・
  
 
年間被ばく限度、引き上げ検討=原発事故の長期化想定―官房長官  時事通信 4月6日(水)12時21分配信
 
 枝野幸男官房長官は6日午前の記者会見で、福島第1原発の放射能漏れ事故を受け、年間1ミリシーベルトとしている住民の被ばく限度量について「現在の基準値は短期間で大量の放射線を受ける場合の安全性を示している。放射性物質を長期間受けるリスクを管理し、別の次元の安全性を確保する上でどのくらいが退避の基準になるか検討している状況だ」と述べ、引き上げを検討していることを明らかにした。
 福島第1原発周辺で検出される放射線量は減少傾向にあるものの、事故の収束までなお時間がかかり、放射線の放出が長期間続くことを想定した対応。屋内退避指示が出ている第1原発から20~30キロ圏の外側でも、大気中の放射線量の積算値が10ミリシーベルトを超えた地域がある。このため、原発事故の長期化を前提に、健康に影響が及ばない範囲で被ばく限度の基準を緩める必要があると判断した。(引用ここまで)
 
 便乗値上げとかわらんな。2度目の分母上げして安全と言うつもりとは片腹痛い。どんだけ国民をアホ扱いするつもりなんだろうか。
 
 さて桜も咲いて各地で新学期が始まる。日本の将来を背負っていく子供達が震災を経験し一回り大きくなって新たに歩み出そうとしている今、俺たちが守らねばならないと思うと正直焦るよ。



政府は信用できないから早く逃げろw

  ランキングに参加中です。応援クリックしてくれると嬉しいです。
   FC2ブログランキング



 | HOME |  »

JDM

Author:JDM
性別:♂
生息地:広島県
誕生日:10月12日
趣味:読書・ボウリング・ドライブ
リンクはフリーです。
相互リンクもお気軽にどうぞ。






この人とブロともになる



STORE-MIX













Yahoo!ショッピング



更新頻度の低いリンクは予告無く削除することがあります。
このブログをリンクに追加する