FC2ブログ

命日

もう4年か・・・

  ランキングに参加中です。応援クリックしてくれると嬉しいです。
   FC2ブログランキング



呼び出し

朝イチで事務所に呼び出しをくらったJDMです。こんちくわ。
呼び出しっつても相撲ではありません(ぇ

プラントの点検もソコソコに急いで山から事務所へ下りたんですが、チャーターは停まったままだし運転手事務所前に溜まってるんで、これはパソコン関係のトラブルかなーと思ったらビンゴ。



プリンタが反応しなくなってました



これは面倒。
伝票が発行できないから出荷が押しまくってました(ぉ
症状を聞くと、2台あるプリンターを両方とも認識してないようなので、サーバー自体を再起動させて復旧させました。

俺が降りる必要があったのか?w

  ランキングに参加中です。応援クリックしてくれると嬉しいです。
   FC2ブログランキング



熱射病予備軍

個人的に毎日が猛暑日です。
40℃超えとか当たり前(ぉ
マジで熱射病が心配になってきた。

そんな感じでネットで見つけた話でも。


路線バス

路線バス(後払い式)に勤めてる友人から聞いた話。

Aさんという始末書件数がトップな人がいるんだが、
そのAさんが運転する路線では、いつも決まった時間帯に
盲導犬を連れたおばさんが乗って来る。

おばさんはいつも笑顔で「おはようございます」等と運転手に挨拶したりするいい人。
盲導犬もちゃんとした盲導犬なので吠えたり暴れたりせず、おとなしい。

ある日、いつもの様にそのおばさんが乗ってきていつもの様に席に座るが
バスが発車してからすぐに偉そうなクソオヤジが運転席の方まで来て
「○○電鉄はぁ~いつから車内にペットの持ち込みがよくなったのかね?」
と、おばさんに聞こえよがしに言い放った。Aさんはそれを聞いて、
「ペット?ペットなんてどこにもおりませんが?」とすまし顔。

するとクソオヤジは「ここに犬がいるじゃないか!ペットだろこれは!」と激昴。
Aさんは「あぁ、その犬はこの方の目ですから…」と答えた。

この時点で車内は「運転手グッジョブ!」な雰囲気に包まれてると予想できるが
クソオヤジはひっこみがつかないのか、
「それは屁理屈だ!俺は犬のニオイが嫌いなんだ!
 ごちゃごちゃいってないで早くこいつらを降ろせ!」

というような事を言ったらしい。
この場合、通常ならなんとかなだめすかしてクレームがこないように計らうのが運転手の間での常道。

だがそこは始末書件数トップのAさん。

やおらバスをそこらの路肩に停車させると
「…あぁ、金はいらねぇからテメェが降りろ。
 少し行けば次の停留所だ、あと30分もすれば 次のバス来っからよ、それに乗れ!」
と言ってクソオヤジを叩きだしたという。

当然その日のうちにそのクソオヤジからクレーム電話。
形式上、Aさんは始末書を書かなければならずAさんの始末書件数がまた増えた。

…が、上司や同僚も含め、会社内ではこの件についてAさんを咎める者は一人もいなかったという。



男前の運転手だなぁw

  ランキングに参加中です。応援クリックしてくれると嬉しいです。
   FC2ブログランキング



予定変更

今日は余裕の配車かと思ったんですが、1台休みがいてカツカツになったJDMです。こんちくわ。
まぁ間に合わない訳じゃないんで特に問題は無かったんですけど、お昼過ぎに生コン屋の予定が変更になったと知りまして。



150→700にパワーアップ



増えすぎ。
しかもですね、その情報を聞いたのはダンプ運転手からですよ。
生コン屋からは何の連絡もナシ。
電話で確認したら「明日は700ですよ。あれ?連絡行ってませんか?」ってオバちゃんに言われるし。
どーなってんだ。
700も出荷があれば最低でも11台は車が必要なんですけど



当初の予定では5~6台でした



もし聞いてなかったら間違いなく明日は終了してたな。

  ランキングに参加中です。応援クリックしてくれると嬉しいです。
   FC2ブログランキング



伝票待ち

トラブルがあって2時間ちょっとサービス残業をしてたんですが、肝心の伝票運転手が提出し忘れて帰っており、全く無駄な時間を過ごしたJDMです。こんちくわ。
伝票待ちだったのにどーなってんだ。

電話で数量を確認して終了。
疲れたw

  ランキングに参加中です。応援クリックしてくれると嬉しいです。
   FC2ブログランキング



 | HOME |  »

JDM

Author:JDM
性別:♂
生息地:広島県
誕生日:10月12日
趣味:読書・ボウリング・ドライブ
リンクはフリーです。
相互リンクもお気軽にどうぞ。






この人とブロともになる



STORE-MIX













Yahoo!ショッピング



更新頻度の低いリンクは予告無く削除することがあります。
このブログをリンクに追加する