FC2ブログ

テント

二階堂ドットコムより転載。


■ 原子炉にテント張るのは
なんか大前研一が言ったとか何だとかいう話だが、散らばるのを防止するためだとか言っていたが、とどのつまり、人工衛星に見られないようにするためだって?

そりゃそうだな、少なくともアメリカは人工衛星で見てるもの。

でも、テント張ったら中の放射能がさらに濃くなって作業どころじゃないという話もあるわな。



もうバレてるんだから改めて隠さなくてもねぇ。


  ランキングに参加中です。応援クリックしてくれると嬉しいです。
   FC2ブログランキング



注入しまくり

二階堂ドットコムより転載。


■ ラブ注入
<匿名さんより>

想定外の原発トラブル発生以来ずっと不思議に思っていたのですが、

・炉心を冷やすために1~3号機の原子炉圧力容器に水を注入
・使用済み核燃料プールにも水を注入
・砕石層に吸水ポリマー注入
・砕石層に水ガラス注入
格納容器内に窒素を注入

何でも注入するばかりで、溢れた水やガスってどうしているのかがこれまで全く分かりませんでした。たぶん、注入した分はどっかから当然抜いているものだと思っていました。ところがタービン建屋や配管溝に大量の汚染水が溜まっていて作業員が被曝。さらには一部の汚染水が地中の砕石層を通って海に流出していた。などという事実を知りようやく分かりました。

抜いてなかったんですね(^^ゞ

風呂の浴槽のお湯が熱すぎるから冷水を注入したけど冷めないので、どんどん冷水を注入していたら、そのうち浴槽から水が溢れます。その溢れた水は注入した冷水と浴槽に入っていたお湯の混合物です。そんなの子供でも分かる話です。そしてそのお湯が高濃度放射性物質だったら…。

つまり、、、

原子炉圧力容器や格納容器内の「閉じ込める」能力が失われている以上、熱と放射性物質を注入した水で薄めて外に出すしかない。しかもそれは現状、漏れ出す(制御不能)という仕組みになっている。格納容器に窒素注入も同じ話で、水素爆発を防ぐために、
容器内に充満する水素と酸素と放射性物質を注入した窒素で薄めて外部放出。おそらくこれも漏れ出すという仕組み。ということでしょう。


(コメント)結局、原子力のプロだの何だのいう奴も、「どうしたらいいかわからない」んでしょう。だから炉を速やかに海に捨てろといったのに。海なんかどうせダメなんだから、捨てるのが一番なんです。



もう海に捨てるしかないかと。

  ランキングに参加中です。応援クリックしてくれると嬉しいです。
   FC2ブログランキング



圧力変化

二階堂ドットコムより転載。


■ デタラメ(班目)委員長も同罪
<某電力さんより>菅が行くといったときに、そんな時間的余裕はない、やめろ というのが専門家がはっすべき意見。

それを、「水素爆発は日本では起きません」といって、一緒に物見遊山でいったのが、原子力安全委員長。この人も同罪(プロだけにもっともっと罪が重い。死んでも償いきれません)。


1号機の原子炉圧力まだ、上昇をつづけています。

http://atmc.jp/plant/vessel/

 3月24日ころ、1号機の爆発の可能性が示唆されており、その時より原子炉圧力Aはやや低下傾向なのに、原子炉圧力Bは継続的に上昇。反面、温度は低下傾向。

 想像するに、

原子炉圧力A(給水側)

原子炉圧力B(底?)

で、給水しても、燃料の周りについている塩の結晶のために、下まで水が流れていかず、底が空焚きになっているのではないでしょうか?炉底にうまく小さな穴が開いて、圧力が徐々に抜けてくれればいいのですが・・・

 原子炉とすれば、耐圧は、7Mpa程度はあるでしょうが、もう、10kgf/cm2程度の圧力が溜まっているので、どうなってもおかしくない状況だと思えます。

保安院のパラメーターを

http://www.nisa.meti.go.jp/itiran/new_genshi_index.html

注意深く見ていく必要があります(原子炉圧力)



爆発間近といったところでしょうか。

  ランキングに参加中です。応援クリックしてくれると嬉しいです。
   FC2ブログランキング



やはり隠蔽

J-CIAより転載。


隠蔽

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110408/t10015172911000.html
 
 東京電力福島第一原子力発電所の事故で、1号機では、先月11日の地震当日の夜までに原子炉の水が核燃料が露出する直前まで減り、安全のために最も大切な「冷やす機能」を十分に保てなかったことが、NHKが入手した資料で分かりました。専門家は「その後さらに水が減り、核燃料が露出したことで、地震の翌日という早い段階で水素爆発が起きたのではないか」と指摘しています。
 
 NHKが入手した資料には、地震当日の先月11日に福島第一原発の1号機から3号機で測定された原子炉の「水の高さ」や「圧力」などの値が示されていますが、東京電力などは、これまで地震の翌日以降の値しか公表してきませんでした。資料によりますと、1号機では、地震発生から7時間近くたった午後9時半に、原子炉の中で核燃料が露出するまでの水の高さが残り45センチとなり、通常の10分の1程度に減っていたことが分かりました。
 
 1号機から3号機では、地震と津波によってすべての電源が失われ、2号機と3号機では非常用の装置で原子炉を冷やし、水の高さが4メートル前後に維持されていました。これに対し1号機では、地震当日の夜までに、すでに安全のために最も大切な「冷やす機能」を十分に保てなかったことになります。
 
 また核燃料が水から露出するまで、2号機と3号機では、地震から1日半から3日程度かかっているのに対し、1号機では18時間ほどしかありませんでした。東京大学の関村直人教授は「1号機では、『冷やす機能』が維持できなくなったあと、さらに水が減り核燃料が露出したことで、地震の翌日という早い段階で水素爆発が起きたのではないか」と指摘しています。
 
 一方、東京電力は「調査はこれからで詳しいことは分からない」と話しています。



分からないわけねーだろ


これが隠蔽じゃなかったら東電はバカの集まりですね。

  ランキングに参加中です。応援クリックしてくれると嬉しいです。
   FC2ブログランキング



アホの発想

J-CIAより転載。


テントで覆っておがくずと新聞?カブトムシ育てるんじゃないんだぞ!
<匿名さんより>原子炉建屋を特殊シート(テント)で覆うのは、大前研一氏の案だと思います。

 YOUTUBEの大前氏の(311以降の)動画を見ていたら、大前氏は「日本一のテント屋に原子炉を布で覆えるか問い合わせをしたら、テント屋も同じことを考えていたんだ」といっていました。そして「民主党に、放射性物質の拡散を防ぐために原子炉を布で覆うことを提案した」といっていました。


(コメント)これこそ利権ですかね。おがくずと新聞には笑いました。福島の奴が「原発に冷凍とろろかけたらいいんじゃないか」といっていましたが、大して変わらない・・・



アホの極みですねw

  ランキングに参加中です。応援クリックしてくれると嬉しいです。
   FC2ブログランキング



 | HOME |  »

JDM

Author:JDM
性別:♂
生息地:広島県
誕生日:10月12日
趣味:読書・ボウリング・ドライブ
リンクはフリーです。
相互リンクもお気軽にどうぞ。






この人とブロともになる



STORE-MIX













Yahoo!ショッピング



更新頻度の低いリンクは予告無く削除することがあります。
このブログをリンクに追加する